検索
  • kmdancearts.ichigaya

Asian Open Dance Championships

 2月23日・24日と2日間にわたりグランドプリンスホテル新高輪「飛天」で行われましたアジアオープンプロフェッショナルダンス選手権大会に於ける、アジアクローズ・プロボールルーム部門で、森脇健司・的場未恭組が見事に優勝を果たしました。


  これにより、ボールルームダンスアジアチャンピオンに輝きました。


 また、今大会で寺門駿・佐々木彩香組がエイブル山内賞・ボールルーム有望新人賞をいただきました。


 私もアジアオープンで念願の2次予選を踊る事ができました。

例年は、日本武道館で開催されていましたこの大会、今回は開催場所が「飛天」に代わり開催日も2日間となった事も全く問題なく、とても心地よく大会を楽しめました。2次予選ではアンドレア・サラ組と同じフロアーで間近で一緒に踊りその風を感じながら素晴らしい観客の皆様、素晴らしい選手達、最高のジャッジの下で踊る事ができてとても幸せな一瞬でした。


 アジアダンスツアーで日本以外の大会が開催中止という大変な状況の中、大会開催をしてくださいました主催者・関係者の方々、観戦に来てくださいましたお客様、参加してくださったジャッジ、選手達、会場のスタッフ、そしていつもコーチして頂くコーチャー、スタジオオーナー、スタッフ全ての人に感謝します

来年ももっと良い踊りができるように頑張っていきます。

今後も温かいご支援のほどよろしくお願致します。




そして、スタジオスタッフの世界で活躍する松本組が引退セレモニーを披露し、観客の皆様を光祐・希望ワールドに引き込み我々に感動を与えてくれました。

現役生活において輝かしい成績を修めてきたお二人に尊敬の眼差しと、感謝の拍手が鳴りやみませんでした。

現役生活本当につかれさまでした。そして素晴らしい踊りを見せて頂きありがとうございました。








                        Belive in yourself

                           By Cookie



151回の閲覧

日本、〒102-0076 東京都千代田区五番町5-18 B1

©2019 by KM Dance Arts. Proudly created with Wix.com